社内検証①ラジエーターストップリーク剤の目詰まり

記念すべき第一回!ラジエーターストップリーク剤は目詰まりを起こしてしまうのか、社内検証していきたいと思います。

パウダータイプ

まずはパウダータイプのストップリーク剤から。

競合品とRISLONEのRP-31170 ラジエーターストップリーク剤(パウダー)を比較していきます。

中を空けて、どういった内容なのかを確認します。

他社競合品は少し粒子が荒めの砂みたいな感触です、ほんのりしょうがの香りがします。

alumaseal

お次は弊社RISLONEのRP-31170 ラジエーターストップリーク剤(パウダー)。

こちらはさらさらとした砂のような感触で、こちらもしょうがの匂いつき。

IMG_2146

 

 

 

 

 

 

※補足 どちらの製品もショウガの皮と炭酸ソーダなどを化合して作られています。

syouga

熱湯へ溶かし、アルミサッシ(1mm程度の穴)8重折りの上から流すとどうなるか検証です!

まずは競合品から。
(検証動画→https://www.youtube.com/watch?v=YhcD-iW6Ms4&feature=youtu.be)

IMG_2164

アルミの上に溜まってしまっています、漏れは止まるかもしれませんが配管を詰まらせる恐れがあります。

次はRISLONEのRP-31170 ラジエーターストップリーク剤(パウダー)。

(検証動画→https://www.youtube.com/watch?v=B9a8e5YxpRM&feature=youtu.be)

IMG_2170

さきほどよりも溜まっておらず、精製の度合いが高かったことが証明されました。

液体タイプ

では液体のストップリーク剤ではどうなるのか検証です。

あんかけのようにトロっとしています。

IMG_2173

(検証動画→https://www.youtube.com/watch?v=6ZDPT1yOWmU&feature=youtu.be)

ファイバーが漏れ箇所を止める仕様になっており、ほとんどアルミに残っていません。

IMG_2176

まとめ

一番のおすすめはRP-31194ラジエーターストップリーク剤(液体)です!

配管を詰まらせる心配なく、漏れをファイバーで止めることができます。

価格も安いので(定価@600)、とにかくラジエーター漏れでお困りあれば使用してみる価値ありです!

0069181311947

※ネットショップTHE LEAKで購入できます。

THE LEAK

 

(商品ページへリンクしております)

未分類カテゴリーの記事